スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色彩のお題 その4


4.紫


4.紫

 梅雨だった。
毎日のように降りしきる雨の中、
君は洗濯物が乾かせないと文句を言っては
乾燥機を買えとねだってきた。

 それで仕方なく僕が買い物に行こうとすると、
当たり前のように君はついて来ようとする。
そんなに大きなお腹をして、
家で休んでいなさいと言っても君は聞こうとしない。

 しまいには一緒に居たいから行きたいなんて
ずるい理由を並べて来るのだから。
僕はもうどうしようもなくなってしまう。
意見が対立するといつもこうだ、
君に勝った試しがない。

 そうして二人で雨の降る中を傘を差して歩いていたね、
さぁさぁと言う音の中、雨が好きだと言っていた君は
楽しそうに鼻歌なんかを歌っていた。

 そうしてしばらく陽気な君と
それに付き従う僕みたいな二人だけの行進を続けていると、
不意に君は紫陽花を見つけてはしゃいでいた。

 どこかの誰かさんの家、
その花壇かなにかに咲く沢山の紫陽花。
君はそれを綺麗だ綺麗だと言って笑っていた。
僕も、紫陽花と君を見て笑っていた。

 君は知っていたのだろうか?
紫陽花の花言葉が、元気な女性って言う事を。
スポンサーサイト

Comment



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

カレンダー

 
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 

アナログ時計(黒)

 
 

呟き

 

7shiicilou < > Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。