上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 俺は長門と屋上にいた。
通常屋上。そこからはつい先日まで俺が毎日の放課後を潰してまで
粉骨砕身と神のわがままに付き合っていた一つの空間が見えた。

「……これからどうするんだ長門?」
「情報統合思念体は今後現状のような関係性を続けても変化が無い事を悟った。
 いまは議論段階ではあるが、しかしあなたと行動をともにすることを良としている」
「ま、俺にしばらくは付き合ってくれるってこったろ?」
「そうなる」
スポンサーサイト
 

カレンダー

 
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
 

アナログ時計(黒)

 
 

呟き

 

7shiicilou < > Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。