前回までのあらすじ
まとめをみよう
―――


 もうこうしてエヴァにのって出撃するのも何度目になるのか。
小さな駆動音、全身にかかるエヴァの四肢の感覚、
LCLの匂い、液体に身を浸す感触、
溶けきらず気泡となる吐息、瞼を閉じても見える外界。

「エヴァ各機リフトオフ、目標はA-6ブロックを微速移動中」
「了解、移動を開始する」

 ハンドガンとパレットライフルを装備し、
アンビリカルケーブルを引きずりながら街を走る紫の機体。
目標を中心とした四角形となるようにエヴァを動かす。
俺は目標進行方向の左前方、
以下、零号機弐号機3号機の順で、
左後方、右前方、右後方。

スポンサーサイト
 

カレンダー

 
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
 

アナログ時計(黒)

 
 

呟き

 

7shiicilou < > Reload