上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 個人的に一日にいくつも、しかも短いスパンで連続に、
 こうも記事をあげるのはどうかと思うものの一応「好きな悪役」について
 最初に結論を言っておきます
 ここでは自分の好きな悪側に立つキャラクターについては話してません
 ただ悪というその概念というかについて主観的に話してるに過ぎない
 だからこれも一つの正義にて悪、観測によって結果が変わる事象
 そういうことで一つよろしく


 で、好きな悪役などといいますが
 僕は基本的に悪役はみんな好きです
 自分の意思、意向、意味、意義、意地、
 自らの感情の赴くままに行動を行う
 手段と目的が見事に合致してる

 それって格好良いじゃないですか

 悪役がいなければ正義が存在しないなんてそんなことを言ってるんじゃない
 僕は性善説より性悪説を人間のあり方として推奨してるんだけれど
 そうじゃない
 所謂悪役が、悪党が、好きなんじゃなくて
 より正鵠を記すならば悪役の生き様が格好良いじゃない

 正義の味方ばかりがスポットを浴びているけれど
 彼らに目的ってなによ?

 世界を守る。けど悪役にもその主観での世界は存在する
 小の虫を殺して大の虫を生かすなんてのは多数決、数の暴力に過ぎない短絡思考

 悪を挫き正義を助く。
 その正義はどこの誰がいつどのような意向で持って決めた?

 本当に悪役の敵として存在する確固たる正義の味方ならば
 自分は自分の為に、自分の正義に従ってお前らを倒すくらいは言って欲しい


 ちょい長いんで続きます
スポンサーサイト
 

カレンダー

 
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
 

アナログ時計(黒)

 
 

呟き

 

7shiicilou < > Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。